「クリック数が1日50から2200になった理由」

購入者のOさんからメールを頂きました。

——–ここから——–

こんにちわ、けんたろうさん。
お礼メールです。

ゲームがテーマのパワーサイトでヘッダー画像を
使うよう指導してもらい、ヘッダー画像を貼りました。

その関連で、勢いづいて記事にも画像をできるだけ
とり入れるようにしたところ、アクセスがかなり
集まってきました(^^)

アメブロのプライベートブログでは、トップページのサイドバーに
ゲームのアフィリリンクを一つだけ貼ってますが、
今までインプレッションが1日50ほどだったのが、
昨日だけで2200ほど行きました(笑) 

間違いなく画像の効果だと思います。

ちょっとしたことですが、やはり嬉しくなりました。
この調子で頑張っていこうと思います(^^)

——–ここまで——–

「人は見た目が9割」という書籍があったように、サイトも
開いた瞬間に与える印象というのはかなり大事です。

もちろん中身も大事ですが、まずは人は外見から判断するので、
訪問した瞬間にサイトへ興味を持ってもらう必要があります。

そして、サイト全体だけでなく、各記事に用いるイメージ画像や
サイドバーに貼るイメージ広告も重要です。

なぜなら、文字(テキスト)の最大の欠点は訪問者が能動的に
読まないと意味が伝わらないからです。

一方で、画像と言うのは見れば一瞬で意味がわかりますよね。
この違いです。

(動画は再生して最後まで見ないといけませんが、
文字や画像よりもさらに伝達できる情報量が多いです)

このように、文字・画像・動画という3種類の手段を用いて
訪問者に情報を伝えることができるわけですが、
人によって好む手段というのは異なります。

たとえば私は余程自分から見たいと思わない限り
動画は再生しません。

なぜなら無駄な時間を費やす可能性もありますので(^^;

よって、この3つの文字・画像・動画の
すべてを用いて記事やレビューを書くのが理想的です。

●参考:メラビアンの法則(wikiより)

===

この研究は好意・反感などの
態度や感情のコミュニケーションについて扱う実験である。

感情や態度について矛盾したメッセージが発せられたときの人の
受けとめ方について、人の行動が他人にどのように影響を及ぼすかというと、

・話の内容などの言語情報が7%
・口調や話の早さなどの聴覚情報が38%
・見た目などの視覚情報が55%

の割合であった。

この割合から「7-38-55のルール」とも言われる。

「言語情報=Verbal」「聴覚情報=Vocal」「視覚情報=Visual」の
頭文字を取って「3Vの法則」ともいわれている。

===

参考にしてみてください。

タグ

2012年3月24日 |

カテゴリー:成果報告のメール

最新情報

関連記事

人気記事

  1. VENEXリカバリーウェアは効果なし?評判は?4ヶ月着用した感想・レビュー
  2. 「ヤフカテ狙いのパワーサイトを5つ作成予定です」
  3. 趣味ブログで楽天アフィリエイト 2日で1.129.800円の売上
  4. Googleによるペラサイト規制開始。当然の流れです
  5. 「アンリミテッドアフィリエイトで挫折しましたが、今回は成果が出ました」
  6. 「崖っぷちこそ、成長の場所」「甘えが生じる環境では勝てない」
  7. 海外旅行で大切なものを失う前に。iPhone・iPadの紛失盗難対策
  8. アマゾンアフィリエイトは安定してます
  9. 「自己分析にはかなりハマってしまい手書きでマインドマップ」
  10. 「ページランク3や4のサイトと相互リンクしてもらえました」
  11. 「今までないくらい丁寧で親切なマニュアルだと思います」
  12. 「対談音声を聞き終えて自分にもやれそうだと思いました」
  13. 「おかげさまで月3万円稼げるようになりました」
  14. 男性にとって究極の自己投資とは筋トレ
  15. アフィリエイトでおすすめのノートパソコン(PC)について
  16. Google:低品質サイトのランクを下げるアルゴリズム変更
  17. 良いスタートを切りました。ジワジワと売れてます
  18. 「もうネット商売は辞めようと思っています。期待しています。」
  19. 「価格コムの口コミで紹介されページランク3のサイトと相互リンク」
  20. 「教材自体が難しすぎて意味が全く分かりませんでした」

このページの先頭へ