「趣味ブログを通じて日本の大学教授の方が会いに」

アフィリエイト初心者の購入者さんから
メールをいただきました。

——–ここから——–

とっても嬉しいことがあったので、
けんたろうさんにご報告です。

私の地域情報のサイトをみてくれた日本の大学教授の方から、
地域情報をもっと詳しく知りたいということで、
その方が○○に私に会いにきてくれました。

何度かメールで連絡を取り、今日まさに会ってきました。

とても○○地域の情報に興味があったそうで、
私も読者の方と会うのが初めてだったので、
緊張しましたがとても良い時間でした。

何といっても嬉しいの一言ですね。
サイトに問い合わせを設置して置いてよかったです。

サイトのアクセスが毎日100件を超すようになり、
ますますサイトへの愛情が増してきました。

まだアフィリエイトを開始していないので、報酬は全くないですが、
○○で検索すると2番目に私のサイトが表示されています。

とてもうれしいです。

ヤフカテ申請後の連絡はないなので、登録されていないですが、
私にとったら十分嬉しいことです。

これからは、さらに記事を増やしてもっと
いろんな人の役に立つようなサイトをつくっていこうと思います。

——–ここまで——–

●「私の地域情報のサイトをみてくれた日本の大学教授の方から、
地域情報をもっと詳しく知りたいということで、
その方が○○に私に会いにきてくれました。」

実際に読者さんが海外にまで会いに来てくれたというのは
凄いことですし、それほどのコンテンツの質だったわけですから
素晴らしいですね^^

(私も遊びに行かせていただくかもしれません(笑))

これが好きなことや強みを生かしたパワーサイトを構築
することのメリットであり、やり甲斐でもあります。

「稼げそうなテーマだから」
「稼げそうなキーワードだから」

というような動機ではここまでのサイトには育てることは
不可能ですし、稼げそうなテーマやキーワードというのは
すぐに競合が増えるので長期的に稼ぐことができません。

でも、今回の購入者さんのようなパワーサイトを構築できると、
数年後もライバル不在で安定して稼ぎ続けることが可能になってきます。

(もちろん記事の更新をし続けるという努力は必要ですが、
好きなことなので全く苦痛ではありません)

そういえば私も趣味サイトで知り合った人達から
東京でのオフ会に誘われたこともあるのですが、
質の高い有益なサイトを運営していると、こういった
アフィリエイトを越えた人とのつながりができます。

部屋の中で一人でコソコソと作業をしていれば誰だって
モチベーションなんてすぐに落ちてしまいますが、
読者さんとの交流が生まれることでモチベーションの低下とは
無縁になります。

それどころか掲示板での交流や実際に読者さんと会うことで
どんなコンテンツのニーズがあるのかが生でわかるので、
サイト運営者はさらに稼げてしまうという好循環になります。

このレベルまできてしまうと、そのテーマやキーワードで
新規参入してきたアフィリエイターは二度と追いつけなくなります。

アフィリエイトで長期的に稼ぎたい場合は
常に参入障壁を意識することも大事な要素です。

●「とても○○地域の情報に興味があったそうで、
私も読者の方と会うのが初めてだったので、
緊張しましたがとても良い時間でした。」

共通の趣味を持った人との会話ほど楽しいものはないですね^^

私の場合は趣味サイトを通じて普段の生活では出会えないような
人達との交流があるのでとても楽しく感じています。

●「何といっても嬉しいの一言ですね。」

今回の件で嬉しいと感じられたので、
今よりももっと良いサイトにしていこう!と
モチベーションがかなりアップしたのではないでしょうか。

良い情報を提供すればするほど自分にも
良いことが起こりますので頑張ってみてください。

本格的に努力をして上手く行けばビジネスに
つなげることも十分に可能なのがパワーサイトのメリットです。

例えば「動画編集」が趣味であれば、まずはパワーサイトを
構築してアクセスを集めるのですが、読者からのリクエストなどが
あるようであれば、動画編集講座というサービスを販売して
アフィリエイト以外の収入源を確保することも可能になります。

さらにそこからコンサルティングサービスや動画撮影サービスに
発展させることも可能かもしれません。

もちろんアフィリエイトで完結しても良いのですが、
ネットだけよりもネットとリアルを融合させたほうが
さらに収益をアップさせることが可能になります。

アフィリエイトには無限の可能性があるということを
購入者さんには知っていただきたいです。

●「サイトに問い合わせを設置して置いてよかったです。」

たまに連絡する手段がないサイトがありますが
あれは不親切極まりないですね。

感謝のメールなら嬉しいですし、クレームのメールであれば
大きなトラブルに発展する前に解決することも可能です。

●「サイトのアクセスが毎日100件を超すようになり、
ますますサイトへの愛情が増してきました。」

良いスパイラルに突入しましたね。

開設した当初というのは誰にも観られてないので、

「ほんと~にこんなサイトで稼げんのか!?」

なんて考えてしまうものですが、ここは頑張るしかないです。

これを乗り越えられることができるか否かが
第一の壁ではないでしょうか。

愛情が増すのは良いことですが、

「訪問者がどんな情報を一番知りたいのか?」

という視点を常に意識することが重要です。

自己満足サイトになってしまうと
一生稼ぐことができません。

●「まだアフィリエイトを開始していないので、報酬は全くないですが、
○○で検索すると2番目に私のサイトが表示されています。」

趣味サイトでまだアフィリエイトをしていないのであれば、
似たようなテーマのサイトから相互リンクをしてもらえることが多いので
1位のサイトにも依頼をしてみると良いですよ(笑)

管理人さんが良い人であれば相互リンクしてもらえますし、
3位以下のサイトとも相互リンクができると良いですね。

●「ヤフカテ申請後の連絡はないなので、登録されていないですが、
私にとったら十分嬉しいことです。」

ヤフカテというのは1回落ちたからといって永久に登録されない
わけではないので、さらにコンテンツが充実して、コメント欄や
掲示板が盛り上がってきた状態で再度申請してみると良いです。

独りよがりなサイトではなく、訪問者さんとコミュニケーションが
とれているサイトだとアピールできたほうが強いです。

(もちろんサイトのテーマによりますが)

●「これからは、さらに記事を増やしてもっと
いろんな人の役に立つようなサイトをつくっていこうと思います。」

この視点は非常に重要です。

役に立つコンテンツを配信すればするほど感謝されますし、
ますます稼げるようになります。

稼げないアフィリエイターほど、

「このサイトでいかに稼いでやろうかな・・」

と腹黒いことを考えていますので(笑)

タグ

2011年9月5日 |

カテゴリー:成果報告のメール

最新情報

関連記事

人気記事

  1. VENEXリカバリーウェアは効果なし?評判は?4ヶ月着用した感想・レビュー
  2. 「ヤフカテ狙いのパワーサイトを5つ作成予定です」
  3. 趣味ブログで楽天アフィリエイト 2日で1.129.800円の売上
  4. Googleによるペラサイト規制開始。当然の流れです
  5. 「アンリミテッドアフィリエイトで挫折しましたが、今回は成果が出ました」
  6. 「崖っぷちこそ、成長の場所」「甘えが生じる環境では勝てない」
  7. 海外旅行で大切なものを失う前に。iPhone・iPadの紛失盗難対策
  8. アマゾンアフィリエイトは安定してます
  9. 「自己分析にはかなりハマってしまい手書きでマインドマップ」
  10. 「ページランク3や4のサイトと相互リンクしてもらえました」
  11. 「今までないくらい丁寧で親切なマニュアルだと思います」
  12. 「対談音声を聞き終えて自分にもやれそうだと思いました」
  13. 「おかげさまで月3万円稼げるようになりました」
  14. 男性にとって究極の自己投資とは筋トレ
  15. アフィリエイトでおすすめのノートパソコン(PC)について
  16. Google:低品質サイトのランクを下げるアルゴリズム変更
  17. 良いスタートを切りました。ジワジワと売れてます
  18. 「もうネット商売は辞めようと思っています。期待しています。」
  19. 「価格コムの口コミで紹介されページランク3のサイトと相互リンク」
  20. 「教材自体が難しすぎて意味が全く分かりませんでした」

このページの先頭へ