Googleによるペラサイト規制開始。当然の流れです

また規制がされるようですが、Google様のルールには従うしかありません。

米Googleは21日、「コンテンツファーム」と呼ばれるスパムサイトなどへの対策を強化していることを、公式ブログで明らかにした。

 Googleでは、「純粋なスパムサイト」は減少する一方で、低品質なコンテンツを大量に用意する「コンテンツファーム」と呼ばれる手法が増加してきたと説明。こうしたサイトへの対策としては、文書レベルの分類法をデザインしなおすことで、文章を自動生成するサイトやコメントを自作するブログなど、スパムサイトを効率的に検出できるようになり、低品質なコンテンツで高いページランクを得ることは難しくなったという。

引用元


私はこの記事を読んだ時に、「ごく自然な流れだなあ」と思いました。
これによってゴミのようなサイトが減ればネットユーザーはみんなハッピーだからです。

(ゴミサイトを量産しているアフィリエイターとそういったノウハウを広めている
販売者はアンハッピーですが(笑))

思い返してみれば、

  • ミクシー
  • アドセンス
  • 楽天
  • アメブロ
  • ツイッター

などでも同じようなことが繰り返されてきましたね。
広告目的で使うユーザーが増えるとサービス会社が規制をするという流れ。

世間一般から見て非常識なことをやればいつかは自然淘汰されるのは当然のことです。

情報商材に慣れたアフィリエイターは視野が狭くなりがちですが、
一歩下がって、「自分のやっていることは人の役に立っているのか?
それとも人に迷惑をかけているのか?」と考えてみてください。

とりあえずパワーアフィリエイトのノウハウであれば何年先も稼げる
ことは間違いありません。

追伸

最近はアメブロでも情報商材アフィリエイトブログが削除されているようです。
これも自然の流れですね。

自分の彼氏・彼女が詐欺商材に騙されたら嫌ですから(笑)
人に迷惑なことをすると規制されます。

タグ

2011年2月8日 |

カテゴリー:ノウハウ

最新情報

関連記事

人気記事

  1. VENEXリカバリーウェアは効果なし?評判は?4ヶ月着用した感想・レビュー
  2. 「ヤフカテ狙いのパワーサイトを5つ作成予定です」
  3. 趣味ブログで楽天アフィリエイト 2日で1.129.800円の売上
  4. Googleによるペラサイト規制開始。当然の流れです
  5. 「アンリミテッドアフィリエイトで挫折しましたが、今回は成果が出ました」
  6. 「崖っぷちこそ、成長の場所」「甘えが生じる環境では勝てない」
  7. アマゾンアフィリエイトは安定してます
  8. 海外旅行で大切なものを失う前に。iPhone・iPadの紛失盗難対策
  9. 「自己分析にはかなりハマってしまい手書きでマインドマップ」
  10. 「ページランク3や4のサイトと相互リンクしてもらえました」
  11. 「今までないくらい丁寧で親切なマニュアルだと思います」
  12. 「対談音声を聞き終えて自分にもやれそうだと思いました」
  13. 「おかげさまで月3万円稼げるようになりました」
  14. Google:低品質サイトのランクを下げるアルゴリズム変更
  15. 男性にとって究極の自己投資とは筋トレ
  16. 良いスタートを切りました。ジワジワと売れてます
  17. アフィリエイトでおすすめのノートパソコン(PC)について
  18. 「もうネット商売は辞めようと思っています。期待しています。」
  19. 「価格コムの口コミで紹介されページランク3のサイトと相互リンク」
  20. 「教材自体が難しすぎて意味が全く分かりませんでした」

このページの先頭へ