アメリカで働きながらアフィリで稼いでいる人

私は最近になって7年ぶりくらいに英語の勉強を
再開させました。

その一番の動機は世界を広げることでしょうか。

英会話に不自由のないレベルになったら
海外旅行へ行きまくりたいと思います(笑)

●work と job の違いとは?

昨日はネットで「work と job の違い」と検索していたのですが、
これぞパワーサイトの理想形である、というサイトがヒットしたので
ご紹介いたします。

⇒ http://cs-x.net/url/c/00048.html

アドセンスがメインとなっているようで、
上下左右に広告がたくさんなので、配置やバランスが
最適とは言えないかもしれませんが、コンテンツは素晴らしいです。

私のように社会人になってから英語をもう一度学び直したいという人や、
海外で働きたいという人には隅々まで読みたくなるようなコンテンツが
満載です。

プロフィールには顔写真が使われており、大学入学から
今にいたるまでの経歴が紹介されているのですが、ここまで
公開している他の英語サイトというのはあまりないので差別化に
繋がっています。

さらに管理人がどんな顔で、これまで何をして今はどんな仕事を
しているのかを訪問者が把握できることで管理人との距離が縮まります。

英語サイトって山ほどありますが、海外で働いている人間が発信する
情報なので説得力があります。

●これまでの経験(趣味や仕事)をアフィリに生かす

海外に住んでいれば現地の情報や語学の勉強体験談を
コンテンツにすることでアフィリエイトで稼ぐことができます。

過去の経験を生かす最大のメリットというのは、
ゼロからのスタートではない点です。

アフィリエイトというのはやることがたくさんあるわけですが、
これまでの経験を生かすことでコンテンツのネタはすでに
揃っているので、稼ぐまでの時間がそれほどかかりません。

今回のサイトの管理人さんが今からアフィリエイトをはじめたとして
稼げるようになるまでには1ヶ月もあれば十分だと思います。

未経験のテーマを選ぶとゼロからのスタートなので、
時間はかかるし競合は多いのでキツイです。

これまでの経験が何もないって人はこれから取り組めば良いです。

例えば私の趣味サイトの一つであるゲームサイトというのは
3年くらい前にはじめて、その半年後にはこのテーマで
アフィリエイトをはじめました。

なので、とにかくアフィリエイトで稼ぎたい!と考えると
簡単に行き詰まりますが、何か興味があることに半年から
1年くらい取り組んでみて、その後にそのテーマでアフィリエイト
をしてみる、という長期的な視点に立ってみるのも良いですよ。

タグ

2011年9月7日 |

カテゴリー:ノウハウ

最新情報

関連記事

人気記事

  1. VENEXリカバリーウェアは効果なし?評判は?4ヶ月着用した感想・レビュー
  2. 「ヤフカテ狙いのパワーサイトを5つ作成予定です」
  3. 趣味ブログで楽天アフィリエイト 2日で1.129.800円の売上
  4. Googleによるペラサイト規制開始。当然の流れです
  5. 「アンリミテッドアフィリエイトで挫折しましたが、今回は成果が出ました」
  6. 「崖っぷちこそ、成長の場所」「甘えが生じる環境では勝てない」
  7. 海外旅行で大切なものを失う前に。iPhone・iPadの紛失盗難対策
  8. アマゾンアフィリエイトは安定してます
  9. 「自己分析にはかなりハマってしまい手書きでマインドマップ」
  10. 「ページランク3や4のサイトと相互リンクしてもらえました」
  11. 「今までないくらい丁寧で親切なマニュアルだと思います」
  12. 「対談音声を聞き終えて自分にもやれそうだと思いました」
  13. 「おかげさまで月3万円稼げるようになりました」
  14. 男性にとって究極の自己投資とは筋トレ
  15. Google:低品質サイトのランクを下げるアルゴリズム変更
  16. 良いスタートを切りました。ジワジワと売れてます
  17. アフィリエイトでおすすめのノートパソコン(PC)について
  18. 「もうネット商売は辞めようと思っています。期待しています。」
  19. 「価格コムの口コミで紹介されページランク3のサイトと相互リンク」
  20. 「教材自体が難しすぎて意味が全く分かりませんでした」

このページの先頭へ