個人的な歴代ベスト5に入る映画

私は小学生の頃にはすでに母の影響で
マイケル・ジャクソンのCDを車の中で聴いておりました。

そして、父の影響で子供の頃から洋画が好きでした。

こういった環境だったので、
英語が好きになったのだと思います。
今は全く学習していませんが(笑)

高校時代には学校帰りにツタヤへ寄って
CDやDVDをよくレンタルしていました。

そんな私ですので、これまでにかなりの映画を観てきた
ほうだと思うのですが、
最近、歴代ベスト5に入る作品に出会ってしまいました。

個人的な歴代ベスト5に入る作品、
それはGattaca(ガタカ)という映画です。

この映画は近未来がテーマです。

SFといえばスターウォーズが有名ですが、
私は好きではありません(笑)

非現実的すぎるので冷めてしまうのです。
ですので、実話をベースにした映画のほうが好きです。

(最近観たDVDでは、
「ホテル・ルワンダ」が印象的でした)

それでもガタカは楽しめました。
なぜならば、テーマはSFだけど人間ドラマだったからです。

内容は、

神の子(自然出産により生まれた不完全な子)
vs
科学の子(遺伝子操作により生まれた完全な子)

でした。

不完全な子は出産後すぐの検査で
寿命が30年だということがわかります。

私が現在、30歳であることと、
自分にも色々と欠点や弱点があることから
感情移入して観てしまいました(笑)

そして、
神の子(イーサン・ホーク)が兄で、
科学の子が弟でした。

映画の中では色々と兄弟で争うシーンがあるのですが、
私は一人っ子ですので、兄弟がいることによる大変さも
色々と学びになりました^^;

映画を見終わった時に、
「5年前くらい前の映画かな?」
と思って調べたら15年前だと知って衝撃を受けました。

15年前と言ったら私は15歳ですので中学3年生です(笑)

その時に作られた近未来がテーマの作品ですので、
最近のSF映画よりもかなり現実味がある内容でした。
(実際に、NASAにより現実的なSF映画1位に選ばれてます)

今から10年後くらいには本当に実現していそうだなと
思える要素があったりしてとても楽しめました。

ただし、映画を見終わったあとの感情はとても複雑でした・・

ラストがショッキングでしたので、
悲しいような感動したような、
言葉で表すのは難しいです。

(サントラもゴールデングローブ賞・最優秀映画音楽賞に
ノミネートされたものですので素晴らしいですが、
聴くたびに泣きなくなってきます・・)

この映画は頭からずっと離れなくて数日後にはまた
はじめから終わりまで観たのですが、
2回目だからこそ理解できる内容もあって楽しめました。

初めての映画を見終わったあとにまたすぐ見たくなる作品って
100本に1本くらいのレアな確率だと思うのですが、
GATTACAはその1つでした。

次は、日本にいる時よりも宇宙に近づくであろう、
ハワイへ行った時に観ようと思います(笑)

何か面白い映画ないかなーと探されている方におすすめですよ。
(映像が綺麗なのでブルーレイ推奨。itunesにもあり)

タグ

2013年8月17日 |

カテゴリー:コラム

最新情報

関連記事

人気記事

  1. VENEXリカバリーウェアは効果なし?評判は?4ヶ月着用した感想・レビュー
  2. 「ヤフカテ狙いのパワーサイトを5つ作成予定です」
  3. 趣味ブログで楽天アフィリエイト 2日で1.129.800円の売上
  4. Googleによるペラサイト規制開始。当然の流れです
  5. 「アンリミテッドアフィリエイトで挫折しましたが、今回は成果が出ました」
  6. 「崖っぷちこそ、成長の場所」「甘えが生じる環境では勝てない」
  7. 海外旅行で大切なものを失う前に。iPhone・iPadの紛失盗難対策
  8. アマゾンアフィリエイトは安定してます
  9. 「自己分析にはかなりハマってしまい手書きでマインドマップ」
  10. 「ページランク3や4のサイトと相互リンクしてもらえました」
  11. 「今までないくらい丁寧で親切なマニュアルだと思います」
  12. 「対談音声を聞き終えて自分にもやれそうだと思いました」
  13. 「おかげさまで月3万円稼げるようになりました」
  14. 男性にとって究極の自己投資とは筋トレ
  15. Google:低品質サイトのランクを下げるアルゴリズム変更
  16. アフィリエイトでおすすめのノートパソコン(PC)について
  17. 良いスタートを切りました。ジワジワと売れてます
  18. 「もうネット商売は辞めようと思っています。期待しています。」
  19. 「価格コムの口コミで紹介されページランク3のサイトと相互リンク」
  20. 「教材自体が難しすぎて意味が全く分かりませんでした」

このページの先頭へ