ダイエット先進国日本

いま、ダイエット先進国
日本に注目が集まっているようです。

先週に放送されたビジネス番組ではダイエットが
特集されていて興味深く観ていました。

そこで示されていたのは、国民の肥満率が
アメリカ=35%、日本=3.5%というように、
断トツで日本人が健康であることがわかります。

中国はいま経済成長によって、肥満人口が増えていて、
中でも問題になっているのが、肥満児の割合です。

そういった背景があるので、
肥満児向けのダイエット合宿が人気のようですが、
スポーツジムでボクササイズに励む彼らの姿は
なかなか迫力がありました。

そういえば、私は3ヶ月くらいアメリカのサンフランシスコ郊外に
ホームステイをしていたことがありますが、
食生活が地獄でした(笑)

高カロリーのものばかりがテーブルに並ぶので
太らないほうがおかしいです。

(お菓子専用の倉庫があり、子供たちはそこから
自由に選んで食べてました)

あの生活を続けたら長生きもできないでしょう。

そもそもなぜ私がホームステイをしたかといえば、
高校生の頃から漠然とアメリカに憧れを抱いていたからです。

そして、
短期ではありましたが、3ヶ月住んでみて、
「ここは自分の居場所ではないな」
と感じたので帰国しました。

アメリカに比べると日本はコンパクトにまとまっていますし、
ヘルシーな食べ物が多いので、自分にはこちらの生活が
合っているのだと思います。

そして、なぜ日本人は肥満率が低いのかというと、
日本人の9割がダイエットに興味があるからだそうです。
(太るとすぐに痩せようとする。普段から体重を計る習慣がある)

というわけで、ブログやメルマガの記事ネタに困ったときは、
ダイエット関連の記事を投稿してみることをおすすめします(^^)

タグ

2013年9月12日 |

カテゴリー:コラム

最新情報

関連記事

人気記事

  1. VENEXリカバリーウェアは効果なし?評判は?4ヶ月着用した感想・レビュー
  2. 「ヤフカテ狙いのパワーサイトを5つ作成予定です」
  3. 趣味ブログで楽天アフィリエイト 2日で1.129.800円の売上
  4. Googleによるペラサイト規制開始。当然の流れです
  5. 「アンリミテッドアフィリエイトで挫折しましたが、今回は成果が出ました」
  6. 「崖っぷちこそ、成長の場所」「甘えが生じる環境では勝てない」
  7. 海外旅行で大切なものを失う前に。iPhone・iPadの紛失盗難対策
  8. アマゾンアフィリエイトは安定してます
  9. 「自己分析にはかなりハマってしまい手書きでマインドマップ」
  10. 「ページランク3や4のサイトと相互リンクしてもらえました」
  11. 「今までないくらい丁寧で親切なマニュアルだと思います」
  12. 「対談音声を聞き終えて自分にもやれそうだと思いました」
  13. 「おかげさまで月3万円稼げるようになりました」
  14. 男性にとって究極の自己投資とは筋トレ
  15. Google:低品質サイトのランクを下げるアルゴリズム変更
  16. 良いスタートを切りました。ジワジワと売れてます
  17. アフィリエイトでおすすめのノートパソコン(PC)について
  18. 「もうネット商売は辞めようと思っています。期待しています。」
  19. 「価格コムの口コミで紹介されページランク3のサイトと相互リンク」
  20. 「教材自体が難しすぎて意味が全く分かりませんでした」

このページの先頭へ